ジュンノイルHAIR

1.融資先概要

■融資実行日:2011年1月

■氏名または団体名・法人名:ジュンノイルHAIR

■事業開始年月日: 2010年7月

■事業実施メンバー数:1人

■融資金額
500,000円/ 返済期間4カ年

■事業内容
ジュンノイルHAIRの運転資金としての融資

■貴方もしくは貴団体の理念や目的を教えてください。
人体や環境にできるだけ負担のかからないシャンプー、薬品を使用し、安心してヘアスタイルを楽しんでいただくこと。
化学的に合成された製品と自然素材で作られた製品の違いを知っていただくこと。
一人でも多くの方に安全なものを使用していただくことで、健康を守るとともに水質汚染の軽減にも貢献したい。

■貴方もしくは貴団体の主な事業とこれまでの成果を教えてください。
美容業。事業内容はヘアカット、パーマ、カラーリング、ヘッドスパ等。
90%天然成分のシャンプーやオーガニックカラー等の説明を聞き、興味を持たれる方が多いです。
カラーをご希望のほとんどの方がオーガニックカラーを試されたり、約5人に1人がシャンプーを購入していかれます。
開業して5ヶ月ですが、シャンプーに関しては様々な反応をいただきます。一般的なシャンプー剤だとアレルギー反応を起こして頭がかゆくなる、頭皮や顔までもが腫れて、怖くてシャンプーができなくなり2年近くお湯のみで洗っていた、何が安全なものか、何を使ったらいいかわからない等など。
そういった方々にオーガニックシャンプーを体感していただき、そのような反応を起こさないということを実感してご自宅でも使用していただいています。

■代表者について、「私はどんな人?」を経歴やエピソードなどを自由に表現してください。
美容師になって今年で10年目なのですが、好きになったら楽しくてとことん続けてマニアックなところまで突き詰めたくなります。例えば、カラーやシャンプーを見ると、つい裏の内容成分を見て一つ一つの成分を調べてしまいます。最近ではシアバターやみつろうなどの天然成分に興味があり、暇さえあればネットで検索してうなずく日々です。
逆に興味のないことには全く興味を示さず、基本的なこともあまりよく知りません...。(車や電化製品などはお手上げです)

2.融資を受けて実施する事業について

■事業の動機と目的
Q.経緯や動機
A.美容師になって6年目に、最近の妊婦さんの羊水のにおいがシャンプーのにおいがするということを講習で聞いて、とてもショックでした。それがきっかけで、自分たちが普段仕事で使っているシャンプーや薬剤のことを調べるようになりました。
その結果、化学薬品が引き起こす経皮毒の怖さと水質汚染のあまりのひどさがわかりました。そして6年間何も知らずにお客さまに様々な薬剤を使い、余った薬剤を排水溝に平気で流していた自分に、「こんな美容師で本当に人のことをきれいにできるのか」と疑問を持ちました。
このことがきっかけで、できる限り人体や自然環境に負担のかからないものを使って、お客さまをきれいにする美容室を作りたいと強く思うようになりました。今の自分たちだけでなく、将来の社会、こどもたちへの影響を考えると一刻も早く行動しないと、取り返しのつかない事態になってしまうと危機感を持ちました。
実際のところ、髪に使用した物のどれくらいが経皮毒や水質汚染につながっているのか、明確なデータは出せないのが現状です。しかし、市販のシャンプー剤や整髪料、家庭用カラーリング剤等に使われている一つ一つの成分を調べると、人体や環境に悪影響を及ぼすものが数多く入っています。反応には個人差があるとは思いますが、なんとなく選択し使用している、という現状を少しでも変えていきたいと思っています。

Q.どんな社会を目指していますか?
A.月並みですが、平和で自然な社会を望みます。
親子間や学校、社会全体で本来あるべき自然な姿から程遠いような、不自然なことが多く起こっています。本当にこんなことが現実なのかと疑いたくなる出来事が多い中で、一筋の光のような希望を持てる出来事も少なくありません。それは一人ひとりの思いが形となって行動に表れた証です。個人の思いや選択が社会を変える力となって、やがてこの世界をより良い方向に向かわせると思います。
人は生産、消費を繰り返して生きていますが、その過程が持続可能なやり方でなければならないと思います。すべてのものはつながっていて、自分もその輪の中にいるという自覚が他への思いやりを生み、平和を作ります。何かを守るということは自分を守るということだと思います。これ以上孤独と不安が人々を蝕まないよう、つながりを深くしていける社会をつくっていきたいです。

■事業の内容
Q.誰に対して・どんな価値(モノ・サービス等)を・どのように提供しますか?

A.年齢、性別を問わず、90%天然成分で作られたシャンプーや85%天然成分で作られたオーガニックカラーもしくはヘナなど、なるべく体に負担の少ないものを使用して、お客さまのニーズに合ったヘアスタイルを提供する。
それとともに化学的に合成された製品と自然素材で作られた製品の違いを、ご来店時に体感していただき、ニュースレター等も使いお客さまに伝えていきたい。

■今回の申請事業が営利事業、または個人の消費に関わるものの場合は、貴方(または貴団体)の理念を、どのように組織化・コミュニティ化し、広く社会に波及効果を生んでいくご計画かを、教えてください。

まずは自分とお客様-興味のある方-とのつながりから始めたいと考えています。
一般的なものと当店で扱うものの違いをより深く理解していただくために、髪や頭皮と同じ成分のものを使用した実験やシャンプー体験、理論説明などをできるような講習会ができたら、と考えています。 体感していただいた方から、そのご家庭や友人等に広がっていくことを期待します。

■「強み」について
Q.貴方もしくは貴団体の持つ「強み」を教えてください。

A.オーガニックな食材にこだわっている飲食店や小売店は、「食」という人間にとって欠かすことのできない大切な部分から、たくさんの方に良いものを伝えていけるのですばらしいと思います。
美容の場合はヘアスタイルからなので、食に比べるとオーガニックの良さが少し伝わりにくいと思います。しかし、当店は僕一人で営業しているので基本的に予約制、店内はお客さま一人なので、ゆっくりと心ゆくまで寛いでいただけます。シャンプーはどの方にも必ず行いますし、カラーやパーマの方にも施術の説明の中で、使用しているものの内容を知っていただけるので、ゆっくりとですが確実に伝えることができると思います。また、仕上がりの良さを実感していただければ次回も選ばれるので、継続性がある点も強みだと思います。
また、金沢市近郊の美容室は現在飽和状態ですが、オーガニックな材料や店からの排水など、人と環境への影響にこだわっているところはまだまだ少ないと感じます。その点では他美容室に比べ、先駆けてオーガニックサロンとして営業しているところは自信があります。

■「弱み」について
Q.貴方もしくは貴団体の組織の「現状抱えている課題、今後の課題」を教えてください。

A.「強み」にも少し書いたのですが、「ヘアスタイルをつくるもの=シャンプー・カラー剤・パーマ剤等=体に負担のかかるもの、環境汚染」という風にはまだまだつながりにくく、意識が低いのが現状ですし、広めていくには時間がかかると思います。また、目に見えて悪影響が出にくく、被害が直接的に特定できない点もつながりにくい要因だと思います。
しかし、特にシャンプーは誰もが生活の中で欠かせない、使う頻度の高いものです。その分体や環境への影響も大きく、お客さま一人ひとりの選択によって大きな変化が期待できます。今後はどのようにしてお客さまに情報を伝えていき、人や地球にやさしいものを選んでいただくかが課題です。
マルチ商法や誇大広告、誤った情報もかなり出回っている中で、違いをわかっていただくことも課題の一つです。
また、現在の美容業界のシャンプー、薬剤事情を少しお話すると、シャンプーで約90%の割合で自然な素材を原料にして作られたものが出てきています。カラー剤に関しては、ジアミンという酸化染料剤の化学物質が欠かせないものとなっています。カラー剤でアレルギー反応(かゆくなったり頭皮が腫れたり等)が出る約90%が、ジアミンによるものだといわれています。オーガニック寄りの商品としては、ジアミンは入っているけれどシリコーンやパラベン等の防腐剤は入っていないもの、またはジアミンは入っていないけれどシリコーンやパラベン等は入っているもの、しかないのが現状です。
この両方とも入っていないのが、ヘナです。しかし、ヘナでは微妙な色味を楽しむカラーを求める方には応えられないのです。何故ならヘナは白髪にしか目に見える効果が表れず、髪を明るくとか色味を全体的に変える、ということができないのです。いくら「髪や体に良いものを、環境に良いものを」と謳っていてもヘナ以外のカラーの方はお断り、となると店が成り立っていかないのが現実だと思います。
ですから、カラー剤に関しては自分でも模索中です。ただ、今ある商品の中でお客様や環境にとっていちばん負担の少ない物を提供し、これからも日々探して使用していきたいと思っています。

■融資を受けようと思った動機および資金の使い道は?
今年3月のシンタテ大学でバーチャル体験をさせていただきました。その時に参加された皆さんを見て、社会問題や人と人とのつながり、地球環境について真剣に考えている人がこんなにもたくさんいるんだなあ、と感動しました。僕も自分のできることで、少しでも持続可能な社会に変えていきたいという強い思いがあります。お金は社会という体をめぐる血液といいますが、僕もその体の一部としてできる限りきれいな血液を提供したいと思います。そのため、融資もいろいろな人の思いが乗った融資を受けたいと思い、申し込みました。
資金は店の運転資金に使わせていただきたいと思っています。

■ピースバンクいしかわに期待すること、メッセージをどうぞ!

「石川初の市民バンク」という画期的な取り組みを、がんばって続けていってほしいです。たくさんの人の思いが乗ったお金を活かしていくことは、一人ひとりの小さくても確かな声を社会に届けることだと思います。
人と社会や環境などが、今よりもっと良くなることや想いを持っている人が、きっとたくさんいると思います。そういった人を発掘できるようなイベントなどを企画してほしいです。また、そんな人たちがその思いを形にできるように、バックアップしていってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です