一般社団法人 おもしーげん

一般社団法人 おもしーげん さん
(平成23年度より総合型地域スポーツクラブ「おもしーげん」)

融資期間 2013年3月〜6月
融資額  3000千円

事業概要 学童保育のスポーツ版として、子どもたち の体力づくり・仲間づくり・居場所づくりを 核とした共働き世帯支援事業。

学童保育は利 用時間が 17 時 30 分であったり、利用年次 が小学 3 年生までであったり、共働き世帯の ニーズに十分応えられていない。

おもしーげんでは、体育教師やレクリエーション理論ならびに実技の講師をしていた経験を生か し、行政が用意した「施設」に依存するのではなく、独自に「時間」「場所」「指導者」 を確保して、地域の仲間や大人たちによって子どもの心と身体の成長ができる環境を 整備しようとしている。

融資事業の内容 助成金の精算払までの「つなぎ融資」。

 

「事前」に資金を確保できることにより、事 務局員(クラブマネジャー・アシスタントマネジャー)や各教室の指導員の人件費だけ ではなく、いろんな年齢層に楽しんでもらえるカローリングなどのニュースポーツ用 具を購入し、平日の昼間に地域の高齢者や主婦層にも「室内で気軽に身体を動かす歓 び」を提供できるようになる。助成金が支払われる6月までのつなぎ融資として実施 した。

 

<<融資決定の理由 >>

子育て支援を行政だけに頼るのではなく、地域コミュニティのつながりにより解決 を図ろうとしている点、また、スポーツクラブのような単一スポーツの技術習得では なく、いろいろなスポーツや遊びと通じた「気づき」を織り込む企画力が、将来的に は助成金依存からの自立の可能性を持っていると考え、融資を決定した。