このお二人には会いたい

昨日、新しいスポンサーのお申し込みと、新規の出資がありました。なので!めでたく150万円越え、です。

このウェブサイトから、スポンサーの方のウェブへと、リンクをたどってアクセスしてくださる閲覧者の数が、思っていたよりも多いようで、よいつながりが生まれそうだと喜んでいます。

新しいスポンサーさんは、U+(ユウプラス)さん。設計などのお仕事のかたわら、加賀での地域おこし活動にも携わり、田中優さんの講演にも何度も来て頂き、さらに、去年は私は「まめまめくらぶ」でもご一緒して、一緒に大豆を栽培→収穫→味噌仕込みをした「同士」。どうぞ、一年、よろしくお願いします!

原資として最低500万集めなくてはいけない、と知ったときには、すごく遠い目標のように感じていましたが、ここまで来ると、まだまだながらも、道が見えてきた感があります。今日は、メルマガの登録者もお二人増えていて、ありがたや!!

さて、

またまた来ました、ソーシャルファイナンス系の企画のお知らせ。愛知ですが・・・このお二人は、書いたものや活動なさっていることを、あちこちでお見かけしていたので、会いたいな~ という気持ちを表現、ということで、ここでもご紹介しておきます。

近いうちに、こういう企画が、ピースバンクでも出来るといいですね。

 

____www.momobank.net________________________________________
 □■□■□■□ 資金の借り手・出し手・貸し手でつくる ■□
 ■□■□■□■□■□■□■「ソーシャルファイナンス」□■
 □■□■□■□■□■□■□■□■ 資金の「出し手」編 ■□

           2009年6月7日(日)
     コミュニティ・ユース・バンクmomo SF研 主催
 連続フォーラム第1回「ソーシャルファイナンスことはじめ」
――――――――――――――――――――――――――――――

 ソーシャルファイナンスとは、直訳すると「社会的金融」。開発
途上国の貧困層向けに提供されているマイクロファイナンス、社会
的事業に対して投融資を行っている欧州のソーシャルバンク、そし
て市民からの出資金を社会的事業に融資する日本のNPOバンクなど、
そのムーブメントは世界中に広がりつつあります。

 コミュニティ・ユース・バンクmomoでは、お金の持つおもしろさ
や難しさ、そしてその可能性を探っていくために、ソーシャルファ
イナンス研究会(通称:SF研)を立ち上げ、古今東西の様々な事例
を学び合ってきました。

 そんなSF研が今回満を持してお届けする連続フォーラム第1回は、
スペシャルな講師による「ソーシャルファイナンスことはじめ(概
論)」。銀行員から学生まで、どんな人でも大歓迎の入門編です。

 何をするにも大切で、でもちょっと敷居が高いお金の話。あなた
も一緒に、社会とお金のすてきな関係について考えてみませんか?
世界の見え方、変わります!

※この事業は、あいちモリコロ基金の助成金を受けています。
※本フォーラムの開催にあたり、事前勉強会を5月22日(金) 夜に
 名古屋市内で開催します。詳細は本文最下部をご参照ください。
※連続フォーラム第2回は、「ソーシャルファイナンスの国内外事
 例」をテーマに、9月13日(日) 午後に名古屋市内での開催を予
 定しています。

 ——————————————————–

★開催概要★

●日時
 2009年6月7日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)

●会場
 JICA中部なごや地球ひろば セミナールーム
 (愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7)
 http://www.jica.go.jp/chubu/office/access_map.html

●定員
 80名(先着順)

●対象
 社会のためにお金を意識して使いたい人ならどなたでも!

●参加費
 momo会員:500円 / momo非会員:1,000円

●主催
 コミュニティ・ユース・バンクmomo
 ソーシャルファイナンス研究会
 http://www.momobank.net

●プログラム
 ソーシャルファイナンスをテーマに、資金の「借り手(NPOなど)」、
「出し手(市民)」の視点から2名のゲストのお話を伺い、参加者
同士も話し合うフォーラム形式のトークセッションを行います。

13:00~14:45 ~資金の「借り手」の視点から~
【ゲスト(話し手)】
水谷衣里さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 研究員)
 愛知県名古屋市生まれ。大学在学中、地域活動や、主に中間支援
組織を中心とした首都圏のNPO/市民活動に関わる。NPO法人まちづ
くり情報センターかながわ(アリスセンター)客員研究員を経て、
現在理事。著作は、「市民活動団体に対する資金支援制度の多様化
と団体に求められる戦略性」(ボランティア白書・2007年)、「お
カネが変われば世界が変わる」(コモンズ・2008年)「特集 NPOの
資金調達を考える」(まちづくり情報センターかながわ発行)など。

15:00~16:45 ~資金の「出し手」の視点から~
【ゲスト(話し手)】
土谷和之さん(国際青年環境NGO A SEED JAPAN 理事)
 1977年生まれ。某民間シンクタンクに勤務する傍ら、2004年から
A SEED JAPANのボランティアとして活動を始め、2006年より同団体
理事。「戦争や環境破壊に使われない、フェアなお金の流れをつく
るために金融機関を選ぶ」という新しい貯金スタイル=「エコ貯金」
を推進するプロジェクトを担当し、キャンペーン活動や金融機関へ
の提言、執筆活動などを行っている。

16:45~17:00 クロージング

【ファシリテーター(聞き手)】
木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

●申し込み方法
 E-mailの件名を「6/7SF研」として、下記の参加申込フォームに
必要事項をご記入の上、E-mailでmomo運営事務局までお申し込みく
ださい。

【参加申し込みフォーム】
◇お名前(ふりがな):
◇ご所属:
◇緊急連絡先(携帯電話など):
◇momo会員・非会員の別(いずれか選択): 会員 / 非会員
◇参加動機:
◇領収証(いずれか選択): 不要 / 要 ⇒お宛名:

●お問い合わせ&お申し込み先
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
 担当:上原、木村、松尾
 Fax: 052-339-5651
 E-mail: info@momobank.net
 〒460-0014
 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
 Tel: 052-331-5695
 ※留守番電話での対応となりますので、
  ご連絡はなるべくFAXかE-mailでお願いします。

カテゴリー: ブログ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です