ご参加ありがとうございました

<小浦>

8月1日には、momo木村さんの講演会に多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

講演会に先立ち、午前中には、ピースバンクのメンバーと木村さんとで、勉強会を行いました。実際にバンクを立ち上げるための諸々について、教えていただくためです。

特にお聞きしたいことは、以下の二点。

・融資審査委員会の持ち方

・バンクの法人格をどうするか

私たちは、融資の審査は「専門家」の方たちにやっていただき、その決定を受けて理事会で最終決定をし、責任は理事が負う、というカタチを想定して、話し合ってきました。

しかし、「専門家とは?」「専門家の下す決定はどれほどの重みを持つものとなるのか」「専門家委員会の下した決定に理事が異をとなえることが出来るのか」「審査のポイントをどこに置くか」「全会一致か多数決か」など、考えると分からないことが多いのです。

私たちの迷いに対して、木村さんは非常に明快でした。momoでは、融資が実行されることをスタート地点とし、その後の関わりをいかに作り、お互いが成長できるか、ということに力点を置いています。なので、審査のポイントも、お互いが成長できる案件であるかどうか」がポイントになるそうです。顧問に問題点を指摘してもらうための審査会はありますが、意思の決定は6名の理事でなさっているそうです。

そもそもピースバンクでで何を目指すか。そのことからカタチが導きだされるのだ、ということがよくわかりました。

カテゴリー: ブログ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です