マエキタミヤコさんのこと

皆様こんにちは、石川県も寒いです。

今週末は、何度かお伝えしています、「シンタテ大学」です。
今日はゲストのお一人、マエキタミヤコさんについてご紹介を。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私(ピースバンク・小浦)がマエキタさんに初めてお会いしたのは、
「世界から貧しさをなくす30の方法」という本の
出版記念パーティーのときです。

3年くらい前のことで、
まだ地産地消という言葉も一般的でないころで、
だからマエキタさんが手がけていた
「フードマイレージキャンペーン」
http://www.food-mileage.com/ を見て
こんなにすごいウェブサイトを作ってしまうのは
どんな方だろう??と
すっごく楽しみにお会いしました。

マエキタさんはとってもキュートな方でした。
お話していると、こっちまで
かわいいのが伝染ってくる気がするような
チャーミングな方でした。

マエキタさんが手がけていた
「ほっとけない世界の貧しさ」の、
プロモーションビデオには、
有名人がずらりと並んで
「三秒に一人・・・・・貧しさで子どもが亡くなっています」と
訴えます。

桜井和寿さん、松嶋奈々子さん、北島康介さん、
坂本龍一さん、広末涼子さん、
GRAYのTERUさん、AIさん、、、、

安室奈美恵ちゃんが、あのキレイな顔と
ハスキーな声で、
「貧しさは自然災害ではありません。
人災です。人災です。」

と語っています。
びっくりしました。

有名人が何かすると、
かえってナナメに見てしまう、という方が
いらっしゃるかもしれません。

私もちょっとそうでした。

マエキタさんはこんな話をしてくれました。

「マドンナが、イラク攻撃のときに、
自分は反対だと発言しようとしたけれど
ものすごい圧力が掛かって、断念した。
’私みたいな立場のものには
パワーがあるから、何かしてほしいと
皆が思うだろうけれど
私にも大きなことが出来なかった。だから
世界中の皆が、声をあげてほしい’
と、マドンナが話していた。
有名な人も、そうでない人も、
それぞれの場所で、声をあげていこう」

そんなお話でした。

この世に「傍観者」はいないんだなと
私はこのときに学びました。
みんな、同じ土俵に上っている。

有名な人や、賢い人が、
何とかしてくれるだろうと、
思ってしまいがちだけど
そうでもない。

マエキタさんは
「世界中の人たちは、たいてい
’友だちの友だちの友だちの友だち’」
だとも言っていました。
だから、自分から情報を取りにいって、
まわりに知らせよう、と。

マエキタさんは、いつも
本気で’知らせよう’としているようです。
相手が、聞く耳を持たないタイプであればあるほど
「燃える」「どうやってカベを乗り越えるか考えるのが楽しい」
のだそうです。

本気で、当事者として、何かを発信していこうと思ったら
「言いたいことを言う」だけじゃだめで
「どうしたら伝わるか」を
強く考える必要がある。
マエキタさんはニコニコと、
楽しそうにそれをやっていらっしゃいました。

ご著書の「エコシフト」のなかでは、
エコに切り替えていくことで
経済も明るくなる、という展望を
語っておられました。
まだ、「環境」は経済にとって負担でしかない、と
思われていたころだったので
マエキタさんのお話を
とっても明るく感じたことを思い出します。

「貧困問題」と「環境問題」のことを
こんなふうに表現していらっしゃいます。

「持続不可能な社会システムが、環境に触れるとき
’環境問題’となり、
持続不可能な社会システムが人間に触れるとき
’貧困問題’がおきる」

この表現は、
「多くの社会問題の根っこは
ひとつ」だと思い始めながら
上手く表現が出来なくて苦しんでいた私にとって
すっきり、視界良好に考えるための大きな助けとなりました。

マエキタさんは、
「~貧しさをなくす30の方法」の
前書きに、こう書いておられます。

「まずしさをほっておくということは
弱いものいじめをして
こっそり奪っている
ということとおなじ

(中略)

こっそり奪うことも止まない
なぜなら
こっそりだから見えない

(中略)

でもこのごろ
こっそりは
あんまりこっそりじゃなくなった

いっしょうけんめい知らせようとする人がふえたから

この調子で
こっそりを減らせれば
奪う人も減っていく

(後略)」

3月14日、シンタテ大学では

2時間目(11時半~)に
街のエコシフトについてのお話

5時間目(15時~)に
「広告で戦争をとめる!?」というタイトルで
タテマチ大学・宮川さんとの対談

があります。

そのほかにも、4時間目の討論にも参加していただきますし
3時間目には質問などをしてくださると思います。

国内外の貧しさ・地域の疲弊・環境のこと・平和のこと
それらをひっくるめて考えたい方に
マエキタさんが
いいエッセンスを振りまいていってくれると思います。
お楽しみに!

参加お申し込みは↓
     「 シンタテ大学 」
http://www.tatemachidaigaku.jp/shintate/shintate.html

お待ちしています。

*  ピースバンクいしかわ http://piecebank.net  *

カテゴリー: メルマガ(BackNumber) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です