ロマンとソロバン・・・「稼げるNPO」セミナーに参加しての感想

大晦日に・・・

 

先日のピースバンク企画 「稼げるNPOが石川を変える」。

アンケート集計結果でも、

「大変参考になった」

「参考になった」のところに

たくさんの丸をつけていただき ありがとうございました。

 

出資者のかたに、雰囲気が少しでも伝われば、と 最近運営委員になってくれたメンバーの感想を お届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ロマンとソロバン」セミナーに参加して

運営委員 竹田健一

 

ピースバンクの運営委員になって3カ月、 右も左もわからないままこのセミナーのお手伝いをすることになりました。

 

自分は会計事務所に勤めているので、 お客様が事業計画を作るお手伝いをしたり、 資金繰りの相談を受けたりすることがあります。

そのため、社会性の高い事業でキャッシュ・フローをプラスにして、 なおかつ、そこから融資の返済をしていくということが簡単ではないことを 経験的に知っています。

「どうすんのかな?」そんな疑問を心に抱きながらセミナーに臨みました。(裏方としてですが)。

 

今回の講師、NPOバンクMOMOの木村さんは、 ワークショップで事業計画を発表された方に、

「(その事業の)お客様は誰ですか?」

と、さかんに問いかけていらっしゃったのが とても印象に残りました。

 

自分の提供したい社会的なサービスをどれだけの人が必要としているかを 計画の段階でしっかりと把握しておくことの重要さを 言っておられたのだと思います。

 

一定の数の人が買ってくれるサービスなら事業収入はある程度見込めます。 その点では、一般のビジネスと社会性の高い事業の間に何ら違いはないのだと思います。

 

社会性が高い事業であっても、一般のビジネスと同様に「経営」するという考えは当然必要であり、「経営」するならば、当然、お金を回していくことは必要不可欠なことになります。

 

また、発表された事業計画に対し、他の参加者の方から熱い意見や鋭いアイディアがどんどん出されました。これにはとても感動しました(あまりに熱いのでヒヤヒヤしましたが)。

 

熱い想いを持つ人達が知恵とエネルギーを出し合い、 全面的に支援する「場」があれば、 起業する方にとって大きな「力」になるのではないか。

 

社会性の高い事業であるが故に経営に難しい面はありますが、 逆に社会性が高いが故に、 いろんな方の「力」を集めることもできるのではないかと思いました。 そこに今後の可能性を感じたセミナーでした。

 

そして、今回のように、 われわれピースバンクがそういった「場」を継続的に提供し、 かつ地元の金融機関とも協力し合うことができれば、 社会性の高い事業をこの石川県にどんどん増やしていくことができる、 素敵な未来が描けるのではないか!と強く感じました。(手前味噌かもしれませんが)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「稼げるNPOが石川を変える」に参加しての感想

 

※ピースバンク運営委員 大塚有子

 

今回のセミナー企画に参加出来た事は、とても面白い経験になりました。

 

お手伝いをすると言っても、ロマンはあってもソロバン力が全くない私。 何が出来るかよくわからないままの参加となりました。

 

開催前の準備期間には、NPOや行政の方々のお話を聴く機会をいただきました。

 

自分の住む地域を活性化したい、 もっと自然を生かしたやさしい社会にしたい、 子育て中のお母さんを支援したい、 それぞれの思いは自分の為だけのものではなく、 自分以外の誰かの為のものでした。

そんな思いを持つ方々の集まりはとても楽しみでした。

 

そして、講師の木村さんのお話はとても解りやすく、

「助成金は成長を助けると書きます。」 「借り物競争」 「ニーズの代弁者であれ」 「やりたかったら、やってしまえばいいんです」 「momoレンジャー」の話など、印象に残った言葉が数多くあります。

 

 

第3部でのグループごとの話し合いは、私にはどんな感じになるのか想像がつかず、そのまま話し合いに・・・ でも、皆さんにはいろいろな思いがあるんですね。

どうすればもっと良いものになるか、話される方の身振り手振り、聞いている方の真っすぐな眼差し、 momoレンジャーってこんな感じなのでしょうね。

 

ピースバンクいしかわにもmomoレンジャーのような応援団が出来ると、 もっと面白くなりますね。

 

誰かの応援団になりたい人には、ピースバンクはとても魅力的です。

 

まだまだ勉強不足ですが、少しでも力になりたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでは皆様、来年も、どうぞ、よろしくお付き合いお願いいたします。 (ピースバンク代表理事 小浦)

カテゴリー: メルマガ(BackNumber), 画像あり パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です