ガイア自然学校

<新規融資先・ガイア自然学校>

融資額 50万円
融資時期 2015年3月

子どもがたっぷり自然体験をする機会をつくる、
それをボランティアでなくプロとして提供するためのNPO
ガイア自然学校。
活動資金として50万円をお貸ししました。
(以下、インタビューです)

  • ガイア自然学校のミッションや特長について教えて下さい

    ガイア

ガイア自然学校は、自然体験を通してあらゆる世代につながる「主体性を育てる教育」を行うことが目的です。

その教育の目的は、一人一人が自立し自分の意思で判断でき、しかも他者と心通わすことができる人間になることだと考えています。その教育は、人や自然とのふれあいの中で体験し、実感を通して育っていくものです。知識の押しつけや「指導」ではなく、自ら学ぼうとする気持ちを育てる教育なのです。

この教育を、子どもたちへの自然体験と子どもたちを指導するボランティアの青年たちの育成を通じて実践しています。

こうした「主体性をもった思いやりのある人間」を育てることが、地域や世界の平和につながると信じて活動を広く展開しています。

ガイア2

☆ピースバンクを知ったきっかけ

ソーシャルビジネス発展のためのプロジェクトを通して、ピースバンク代表の小浦さんと知り合い、紹介して頂きました。

☆バンクの活動について(バンクの存在意義や、考え方に共感できるかなど)

これまで金融機関を含めて、融資を受けたこともなければ、考えもしていませんでした。今回融資していただいたことによって、経営的に助かったことも大きいですが、これまで一人でやってきていたことを外から見ていただくことによって考えの幅が広がりました。

市民バンクという存在から、顧客や地域との繋がりを創っていきたいと思います。

☆今回の融資の使い道

・新規事業「放課後自然教室」の広報物作成

・新年度総合パンフレット作成


ガイア3

☆融資によってはじまったこと、新しいこと、変化について

ホームページや広報物など、独りよがりだったのが、
いろいろな指摘を受けて改善されつつあります。
今回の融資で放課後自然教室のちらし作成、新年度総合パンフレット作成をしています。

まだ始まったばかりで手が追いついてないですが、そこからの変化の御陰で集客反応がよくなってきています。

☆今後のガイア自然学校の展開について聞かせて下さい

「自然学校」という業界が業界としてなり得るように、安定した経営もできるようにしたいと考えています。また、「これを仕事にしたい!」と思える若者の育成をして行きたいです。現在、そこからガイア自然学校富山校ができていますが、さらにそうした輪を広げていきたいです。

また、今年度から実施の「放課後自然教室」のような、毎日の活動を展開していきたいです。

「森のようちえん」のプロジェクトは、今は月1回の活動ですが、
通常の幼稚園と同等なほどに自然保育の輪を広げて、
ガイアの活動の主体に持って行きたいと考えています。

最終的には、日本各地に「ガイア自然学校」がある!そんな夢を持ちつつ運営をしています。

(代表 成田さん)
 ガイア4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です