公開ワークショップ&寄付市場の開拓セミナー

出資者・協力者のみなさまへ

先日ついに、出資者数が150人目となりました。
総額812万になった出資金を
石川県でぐるぐる回転させるべく
今年度最初の融資審査を行いました。

 

今回は融資に至りませんでしたが、
今年は春に3~4件の審査をする予定です。

 

皆さんのお金が元気に回転することを願って
メンバー一同、ひとつひとつ仕事していきます。

 

☆新しい運営委員さんが増えています☆

 

4人もの新しいメンバーが増えて心強い限りです。
出資者はどなたでも運営委員として活動に参加できます。
地域の課題がひとつずつ見えてくる、バンクの活動に興味のある方は
どうぞお問い合わせください。

 

☆どう伝える?どう売る?あかりプロジェクトさんのアプリ☆

 

融資先「あかりプロジェクト」さんは、
摂食障害からの回復をサポートするためのグループです。
運営を支えるために、「まいっか100smile」という、
iphoneのアプリを販売しています。

 

思っていたようにはまだ拡まっていないこのアプリに、
題材(←まな板の鯉)になってもらい、
どうしたら「売る」ことが出来るか?
どうしたら自分たちの想いを表現できるか?
コミュニケーションをデザインするプロの視点から学ぶワークショップを
ピースバンクで開催。

 

2月18日(土)10時~ ・・・詳細は後日ですが、
定員が少ないので、気になる方は今のうちにお問い合わせください。

 

 

☆スポンサー情報☆

 

311後の新しい価値観を求めて・・・日本で唯一、無殺菌で牛乳を販売している「想いやりファーム」さんお話会。菌を殺さないわけは?牛にストレスをかけない飼い方って?命の指針で追求する、牛も人も幸せになれる社会とは?
1月22日(日)開催です。詳しくはこちら→http://amba.to/A6U1a7

 

☆市民活動への寄付市場を開拓創造するセミナー☆

 

 行政だけではカバーできない、民間企業は手を出さない、
社会の課題を解決するための、市民のかかわり。

 

皆が生きられる社会の仕組みづくりには、
日本でも、裾野の広い支援者からの寄付が欠かせません。

 

今後の認定NPO法人の要件にも寄付行為が必要とされます。
寄付市場を新たに作り出すためには何が必要なのか、
寄付文化創造に深く関わってこられた岸本さんからのセミナーです。

 

■日 時  1月28日(土)19〜21時 
■会 場  ITビジネスプラザ武蔵 5階 研修室1(金沢市武蔵町14-31)
■講 師  岸本幸子氏(NPO法人パブリックリソースセンター事務局長)
      http://www.public.or.jp/

民間研究機関で「市民公益活動実態調査」などを実施するなかで、
民間非営利活動の資金基盤の拡充の必要性を痛感する。
渡米して、ノンプロフィットマネジメント修士課程終了。
資金仲介組織であるユナイテッド・ウエイ・オブ・ニューヨークシティなどでフェローとして勤務。
米国のNPOの現場で資金調達と助成事業の実施に携わった。
2000年パブリックリソースセンターの創設に参画、現職。
共著に「パブリックリソースハンドブック」(ぎょうせい)、「まちづくり学」(朝倉書店)、「NPO実践マネジメント入門」(東信堂)他。
■参加費  無料
■主 催  一般社団法人 金澤町家ドミトリー推進機構
■申込み  mail:mmasao@mb.infoweb.ne.jp(担当:水野雅男)

 

本日は以上です。寒さ本番、みなさまご自愛くださいませ
(ピースバンク 小浦)

カテゴリー: メルマガ(BackNumber) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です